トップス

ホットヨガをするうえでの楽しみの一つにウエア選びがあります。

やっぱり気にいった可愛いウエアでヨガをする事は楽しいですよね。

ホットヨガウエアのトップス選び

ホットヨガは室温と湿度が高いところでヨガをするので大量の汗をかきます。

だからウエア選びで重要なのは、通気性の良さと防臭効果、速乾素材ということがポイントです。

避けたいのは綿100%のTシャツのようなもので、汗を吸って重くなるし、肩のあたりに布が貼りついて動きにくくなります。

キャミソール型ウエア

キャミソールタイプのウエアは肩の可動域に布が当たらないので腕が動かしやすくオススメです。

デザインもドレープがあったり、クロスストラップがあったりと女性らしい可愛いものが多いので選択肢も増えます。

素材的にはポリエステルやレーヨンなどのスポーツウエアによくある素材を選びましょう。

Tシャツ型ウエア

袖のあるタイプのウエアは腕回りをあまり見られたくない人にオススメです。

肩周りが動きやすいものを選ぶというのがポイントで、伸縮性や速乾性をポイントに選ぶといいでしょう。

スポーツウエアなどで代用もできます。

タンクトップ型ウエア

ボディラインをシャープに見せつつ、露出もそこまで多くないのがタンクトップタイプです。

ホットヨガで一番よく着られているのがこのタイプではないでしょうか。

カップ付きのものを選ぶとバストの形もキープできるのでボディラインがキレイに見えます。

ブラトップ型ウエア

ブラトップ型のウエアは露出が大きいのでカラダに自信がある人向けかもしれません。

カップが入っているので、バストをしっかりとホールドしてくれます。

動きやすさも抜群で、ホットヨガ上級者になったら着てみたいウエアの一つです。

ロング丈のウエア

ボディラインに自信がない人はロング丈のウエアを選ぶと腰回りなどが目立たなくていいと思います。

ホットヨガウエアを選ぶそのほかのポイント