ヨガグッズ

ホットヨガをするにあたって、ウエアのほかにいろいろな用途のグッズもあります。

意外に知られていないものも多いので紹介してみます。

ホットヨガグッズ

プロップス(ヨガブロック)

プロップスというのはヨガブロックのことで、ヨガのポーズをするときの補助として使用するものです。

特にヨガ初心者の人が使用することが多く、腰かけたり、手をかけたりして身体の安定をサポートします。

個人的に持つ人は少なくたいていヨガスタジオなどに常備されています。

ヨガベルト・ヨガストラップ

ヨガベルトはヨガポーズをするときに手足を伸ばす補助をする役割をします。

例えば身体がまだ硬い場合にはヨガベルトを足にかけて引き寄せるというような使い方をします。

ヨガソックス

ヨガの時に使用するソックス(靴下)で、ヨガベルトとの擦れや足裏の汗の吸収に使用します。

足の裏は意外に汗をかきやすく、ヨガマットの上で滑ることもあるのでソックスを使用するのは危険防止にもなります。

ヘアバンド

ホットヨガは汗をたくさんかくので、額から汗が垂れてくることもあります。

ヘアバンドをしていれば汗を吸収して垂れるのを防げますし、髪の毛をまとめることもできます。

ヨガグローブ

指の部分があいた手袋のような感じで、手のひら部分に滑り止めが付いているのでヨガポーズの安定性が増します。

ヨガ手帳

ヨガを習慣にしている人のための手帳です。ヨガの呼吸法や瞑想法などの用語があったり、ヨガポーズのイラストがあったりと、ヨガと生活を共にしている人にピッタリの手帳です。

基本のヨガウエアの選び方